tel.0568-34-3067

EISHIN GROUP
EISHIN GROUPの強み

短納期・高品質・対応力が自慢。
貴社の希望のする国々で金型の製造が可能です。

金型造りは日進月歩進化しています。
工作機械・3Dソフト・型構造の進歩、尚かつ5軸の時代に入りました。

職人は必要ですが、今は優秀な人材が必要です。
プログラマーがいかに早く、型構想図・部品図及び加工データがどこよりも早くできる事が重要となります。
そして、金型造りで一番必要な冷却回路のデータ化をして、1サイクルを1秒でも縮める事と、
短納期そして量産性の良い型造りを目指した優秀な人材の集まりがEISHINグループです。
EISHINグループではグループ全体で600人の職人とプログラマーが全力で稼働しています。

ちなみに韓国の大学には金型部があります。その中でもより優れた人が、EISHINグループの中には沢山います。
日本の金型工場は20人未満の会社が80%をしめています。

EISHINグループはお客様の望む事を100%クリア出来る体制作りに努力いたしております。
時代の流れに乗り遅れない金型工場造りに一丸となって励みますので、皆様方よろしく見守って下さい。

高品質・短納期・対応力

当社の強み

高品質かつスピーディーな対応力

EISHINグループでは各工程において専門スタッフが分業で作業を行います。
そうすることによって高品質かつスピーディーな対応が可能となります。
<具体的な特徴>
●全ての部品加工において通常一か月要するところを、14日前後で完了することができる。
●NCの加工データ作成が早い。
●型図と部品図の製図が早い。
●1ヶ月のキャパとしては、25,000万円程度まで対応問題ありません。

高品質かつスピーディーな対応力

専門性を活かした高い技術力

金型事業を専門にしているからこそ、常にその技術力向上に取り組んでいます。
「ゲート位置と大きさは流動解析をしてから決める」
「冷却回路を決めることに神経を注ぐ」
などお客様の依頼内容・ニーズに合わせて短納期と量産性の高い金型造りを
目指しています。
“1サイクルを1秒でも縮める金型づくり”、“量産会社に利益が出る金型づくり”
をモットーに開発を行っています。

専門性を活かした高い技術力

あらゆるお客様ニーズに対応する総合力

現在EISHINグループでは、自動車関連、家電関連、遊戯部品など様々なジャンルの仕事を承っております。
当社には、30年以上に渡って仕様・精度に妥協することなく金型の仕事を続けてきた経験があります。その中で韓国企業と弊社のモノづくりに対する姿勢に共感してもらい、信頼関係を築いてきました。
また、日本では正月・お盆・GWなど長期連休となる時期でも納期対応ができることも強みの一つです。

あらゆるお客様ニーズに対応する総合力

今だから言える事

私は韓国と金型の仕事を38年間して参りました。

当初は上手くいきませんでした。
国民性での考え方の違い、歴史問題、日本人から指示される事に相当な抵抗を感じていました。
ファーストトライで修正方法をミーティングしても、次訪問した時、製品は上手く直っていませんでした。

先方の社長に何故と問いかけると
「指示をいただいた修正方法では無く、私の考えで修正しました。」
と返答がきました。

私は社長に言いました。

「貴男の考えで直すならば、今後韓国への発注は無いと思って下さい。日本のメーカーは甘くない。
韓国でOKの製品でも、貴男の修正方法では日本では全てNGです。」

と伝えました。

EISHINグループでは日本仕様で全て加工してくれます。
以前の様なわだかまりはありません。
尚かつ1日も早く量産性の良い金型造りを目指し、グループ発展と存続を願っています。
職人の気持ちは国が違っても良い金型を作りたい気持ちは一緒です。
38年の中で私との信頼関係が構築され、この先も私は韓国の職人と共に生きていきます。

EISHINグループ発足日 2019年1月1日
初代会長 浜島孝次

EISHIN GROUP

Copyright © 2020 EISHIN MOLD Corporation All Rights Reserved.

このページのトップへ